折居麻綾のwiki風プロフィール!身長・体重や大学をチェック!

みなさんこんにちわ木暮です。

テレビを見ていたらとても気になる人が出演されていたので

その方にスポットを当ててみたいと思います。

今回は脳外科医として働く一方デザイナーとして活躍する

折居麻綾(Dr.まあや)」さんについて書いていきます!

とにかく興味深い人なのでいろいろ気になることを調べていきます!

スポンサードリンク


折居麻綾(Dr.まあや)のwiki風プロフィール

 

Dr.まあや折居麻綾1

名前:折居麻綾(Dr.まあや)

年齢:40歳

生年月日:1975年

出身地:東京都→岩手県

身長149cm

体重102kg

大学岩手医科大学医学部

最終学歴Central Saint Martins Art and Design:Foundation course 卒業

職業:脳外科医、デザイナー

事務所Dr.まあやデザイン研究所

あだ名:脳外科界のキャリーぱみゅぱみゅ

 

脳外科医と医者なのにデザイナーとかなり不思議な組み合わせですね。

一体どうなったらその異色の組み合わせになったのでしょうか?

今から調べてみたいと思います。

 

とまずは突っ込みやすい「身長・体重」について……

お医者さん?

と疑いたくなる体重ですね。

現に「やせましょう

という言葉にはまったく説得力がないですね。

先生だけには言われたくない!

絶対誰もが思う言葉ですね(笑)

 

まず医者になったきっかけは祖父母の一言のようですね。

容姿はまぁいいとはいえないので手に職をつけた方がいいということで

医者を選んだようですね。最初から脳外科医を目指してはいなかったようです。

脳外科の講義を受けた時に「人の頭を開けられる人になりたい」

と思ったから目指すようになったとか。

どんな動機やねん!

スポンサードリンク


大学は「岩手医科大学医学部」のようですね。

ここで医者免許をとって「慶応大学外科学教室脳神経外科

に勤務しました。

yjimage

おそらくそれぐらいの時期の写真かな?

 

私、医学については全くしらないのですが

慶応とつくだけでなんかすごそうなところですね。

調べてみると慶応の医学部は日本の中でもトップクラスだとか。

おぉ、すげえ。

 

んでんで一番気になるのは

なぜ医学の道に進んだのにデザイナーとして活動しているかですね。

10年間医者として勤務した後に

2010年に「日本外国語専門学校海外芸術大学留学科

に入学してデザインについて勉強したようです。

しかしそれだけでなく海外にも行ってしまいます!

 

1年後イギリスのロンドンある

Central Saint Martins Artaud Design:Foundation course

で本格的にデザインを勉強しています。

 

さっきから疑問のなんでデザインの勉強をしたのかは全くわかりませんが

小学生、中学生の頃は地味な人物だったようですね。

自分を変えたいという気持ちが少なからず入っているはないかな?

と私は思っています。

まとめ

経歴が異色すぎてびっくりですね。

こういう方をみると人間やればできるんじゃないのかな?

とか思ってしまいます。

なんだかやる気を勝手にもらっている私です。

今後も何かしらの活動が増えると思うので注目します。

 

以上で終わります

閲覧ありがとうございました!

オススメの記事

【舞台】おそ松さんのキャスト特集!

松岡茉優のモー娘。への挑戦に感動!

今、話題の女優&E-girlsの「石井杏奈」が気になる!

著名人によるカップ焼きそばの作り方が笑える!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA